さまざまな土地の色合いがまちの豊かさへ

花と緑と水、豊かな自然に恵まれた、兵庫県三田市。
南部には、成熟期を迎えるニュータウンの美しい都市空間、
北部は昔ながらの里山の暮らしもあり、
日本の原風景が広がっています。
また、市街地に垣間見る情緒ある街並みは、かつての城下町の歴史を語ります。

長い年月を経て紡ぎ出された、そんなさまざまな土地の色合いが混ざりあって三田のまちの豊かさを育んでいます。

アクセスマップ

三田市までのアクセス

三田市は、兵庫県南東部、六甲山地の北側に位置。
市内には、大阪と福知山を結ぶJRと、新神戸・三宮に至る神戸電鉄が運行し、
主な鉄道駅では路線バスが接続しています。
大阪・神戸までは約40分圏内。
また、高速道路網の結節点にあり、東西南北にアクセスが便利です。

  • JR福知山線(大阪-三田) 約40分
    神戸市営地下鉄北神急行電鉄神戸電鉄(三宮-谷上-三田) 約50分
  • 神姫バス(三宮-三田) 約50分
  • 中国自動車道(中国吹田IC-神戸三田IC) 約30分
    阪神高速六甲北有料道路
    (国道2号出入口-箕谷JCT-柳谷JCT-神戸三田IC) 約40分
  • 大阪国際空港から約40分・神戸空港から約60分・
    関西国際空港から約100分(車を利用の場合)
  • 三田市
  • 観光協会HP