三田でビールと言えば…!!!

2017-7-24

三田駅前ぺデストリアンデッキを1日限定のビアガーデンにしちゃおう!!と、『三田ビアフェスタ』🍻が23日初めて開催されました!!

途中は雨もぱらつきお天気も心配されましたが、ご来場いただいたみなさんの熱気がすごく、大いに盛り上がりをみせました☆彡

駅前での開催ということもあり、帰宅途中の市民の方から観光客のみなさんまでふらっと立ち寄れるのがいいですよね(*´▽`*)

 

そして、なんと言っても三田市でビールと言えば…

もちろん「幸民麦酒」です!!!

 

 

 

 

 

 

三田市出身の蘭学者・川本幸民が日本で初めて作ったとされるビールの復刻版

幕末のビール「幸民麦酒」!

麦酒酵母が入手しづらかったため清酒酵母で代用していた可能性が高いのでは、

ということを踏まえ幕末当時のレシピを再現して作られたこの「幸民麦酒」🍺

清酒酵母を併用していることから、すっきりとした味わいとほんのり甘い香りの残る後味が特徴です。

 

「幸民麦酒」と三田産蒸し野菜のセットは開始3時間で売り切れてしまうほどの大盛況winkyes

「さっぱりしてとても飲みやすい!」と好評でしたよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら飲むことが出来なかったcryingという方に朗報です!!!

8月5日(土)に開催される第39回三田まつりの日に

三田市役所前・風の広場でこの「幸民麦酒」が販売されます!!

まだ飲んだことない!という方はぜひこの機会に飲んでみてくださいね(^_^)/