空き家を売る・貸す

注意事項

  • お申込みいただいた物件については、市の担当者と担当事業者が現地調査を実施しますので、所有者の方には立ち会いをお願いします。
  • 現地調査の際、土地や家屋の間取り等の確認を行い、写真を撮らせていただきます。(物件の状態によっては、登録をお断りする場合もあります。)
  • 登録物件の掲載内容については、物件の所在地(大字名まで明記)及び現況写真を基本として、所有者の方の合意をいただいた項目だけを掲載します。
  • 安心して不動産取引ができるよう契約等の媒介は、担当事業者に行っていただきます。市では、物件の情報提供や連絡調整は行いますが、売買や賃貸借に関する交渉、契約に関する媒介は一切行いません。
  • 登録手数料はかかりませんが、売買や賃貸借契約が成立した場合、宅地建物取引業法に基づく報酬が必要になります。

登録できる方

  • 空き家等に係る所有権その他の権利により当該空き家等の売却、交換又は賃貸を行うことができる方。ただし、所有者等が宅地建物取引業者である場合は登録できません。
    ※ 空き家の所有者等であることがわかる書類(住宅の登記簿謄本等)をご提示ください。

登録できる空き家

  • 市内にある利用をしていない住宅(近く居住又は利用をしなくなる予定のものを含む。)及びその敷地。ただし、老朽化が著しい建物や共同住宅・長屋は除きます。
  • 専属専任媒介契約、専任媒介契約及び一般媒介契約のいずれの契約も締結していないもの。
  • 相続及びその他所有権以外の権利の設定がある場合は、登録に関して関係者の承諾が得られている物件。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部都市政策室まちの再生課
住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5128
ファクス番号:079-559-7400